目立つしわ・ほうれい線を美容クリニックのレーザーピーリングで治療する

レーザーピーリングで治療

人は年を取ると、顔の表面にしわやほうれい線が目立つようになってきます。
実はほうれい線はしわではなく、頬の単なる境界線でしかありません。
しかし、皮膚のたるみや乾燥、紫外線などの影響で目立ってくる場合が多く、しわと同じような原因を持つといえます。
老けてみえてしまう、しわやほうれい線を目立たなくする治療として、美容クリニックが行っているレーザーピーリングというものが存在します。
レーザー照射による方法ですから、様々な形状の顔に対応が可能です。
レーザーピーリングを行うと、肌のうるおいを保つ成分であるコラーゲンの生成を促し、ハリのある肌を取り戻すことができます。
その結果、しわやほうれい線が目立たなくなります。
また、古い角質層や毛穴の汚れを取り除く効果もありますので、ニキビやシミ・くすみのない、毛穴が引きしまりツルツルとした美肌が蘇ります。
その他に、赤ら顔の改善やうぶ毛を除去することもでき、複数の悩みに対応できるのが特徴です。


ページTOPへ戻る
しわ・ほうれい線・たるみ