ボトックス注射とヒアルロン酸注射の役割

注射器

美容皮膚科のアンチエイジング治療の中でも特に人気が高いのが、顔のしわを消していく効果のあるものです。顔のしわというのは、出来てしまうと一気に老けて見える原因となりますが、目立たないようにしたいと皮膚を引っ張ると、余計にしわが深く刻まれる原因となる事があります。そんなしわを綺麗に消したいと考えた場合に有効なのが、ボトックス注射とヒアルロン酸注射です。それぞれ、役割が異なり、しわの原因によって、治療法を選ぶ事が大切です。

ボトックス注射は、筋肉の動きを制限する働きがあり、表情が原因で出来る、目元のしわや口元のしわの改善に有効です。
それに対して、華麗や皮膚の衰えによって出来たしわには、保水力が高く、ハリと弾力を取り戻す事が出来る、ヒアルロン酸を注入する、ヒアルロン酸注射が有効となります。

ただ、どちらも、効果は永久に続くというものではなく、その効果が衰えてきたら、再び治療を受ける事が必要となってきます。


ページTOPへ戻る
しわ・ほうれい線・たるみ